アマゾン電脳せどり 仕入先で在庫の確認

アマゾン電脳せどり 仕入先で在庫の確認

電脳せどりの仕入先として

代表的なものは、次の通りです。

 

・日本の古本屋

 

・スーパー源氏

 

・ブックサービス

 

・イーブックオフ

 

・ブックオフオンライン

 

・ライブドアブックス

 

・古本市場オンライン

数が多いので、URLは省きますが
上記名称で検索すれば、すぐに出てきます。

 

他に、ヤフオクでも掘り出し物が
破格値で出品されていることがあります。

 

まめにチェックする癖をつけておきましょう。

 

これらのページにアクセスしたら、
作成したリストにある本を検索していきます。

 

在庫を確認し、安値で買うことができれば
迷わず、仕入れるようにしましょう。

 

上手くいけば、ブックオフよりも
遥かに安く仕入れできることもあります。

 

そして、ここまでの作業が終わってしまえば
後は通常のせどりと同じ要領でamazonに出品し、

 

売れるのを待つだけです。

 

慣れてしまえば、かなり簡単な作業となります。

 

ある程度の、回数を積めば要領もつかめてきますから
少ない作業時間で大きく稼ぐことも可能です。

 

念のため、電脳せどりの手順をまとめておくと、

 

1.amazonで売れそうな本をリストアップ

 

2.ネット上の仕入先で在庫の確認

 

3.安く買えれば仕入れる

 

4.amazonに出品

 

以上となります。

 

ある程度、経験が必要となるのが
リストアップの部分ですね。

 

当初は、どれが売れる本なのか、
判断が難しいと思います。

 

ですが、まずはチャレンジしてみて下さい。

 

徐々に慣れていきながら
的確な判断ができるようになります。

 

 

 

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 在宅電脳せどりパーフェクト   タグ: , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :